※ 価格は税別です。別途消費税が必要です。

グローブ各種
価格 12,000円〜
イングランドグローブ (イギリス製・エルク革)
※柔らかく日本人向け。お勧めです。
ネザーランドグローブ (オランダ製・エルク革)
※少し固めなのでグリースを塗りこんで使います。

←Back

アイルメリィ・キット  
アイルメリィ方式(単に洋式と呼ぶ事が多い)の足革(アンクレット&ジェス)のアンクレットを鳥の足に取り付ける道具。小型の種はプライヤータイプ、中型〜大型の種はスクリュータイプ(締め付け方)をお使いください。
替えのハトメの購入される方で、ハトメサイズのわからない方はお手持ちのアイルメリィ・キットと写真2を参考の上、御注文ください。
写真1 写真2
   
※ホームセンター等で手に入るアルミのものは弱すぎますし、ハンマーで叩くタイプは鳥に使うべきではありません。

←Back

ルアー各種
目的、訓練する鳥の種類によって各種ございます。お問い合わせください。

←Back

河童オリジナルボウパーチ
各サイズの猛禽に対応。しっかりした構造と重量があります。大緒を繋ぐリング付。河童では安全性の高いボウパーチを推奨しています。
寒冷地でも使えるようにパーチ部分を鉄から熱伝導率の低い素材にしています。
(写真はボウパーチMサイズ:28,000円)
     
価格 25,000円〜

←Back

頭巾(フード)
ハヤブサ用の頭巾で目隠しとして使います。ハヤブサ類は目で見た獲物に行きたい(飛び掛りたい)時に行かして貰えない状況が続くとシラケル・ボケる(行かなくなる)ということが有ります。それを防止する目的で被せる道具です。無用の騒がせたくない時にも使います。オオタカ等のハイタカ属のタカ類に被せるのは非常に困難。
       
価格   8,500円〜

←Back

テレメトリーシステム
発信機と受信機のセットです。発信機を鳥の尾羽や足につけて使います。当店では、受信機はTracker Maxima Receivers。発信機は Marshall社の RT Transmitterのセットを推奨しております。鷹やハヤブサが万が一ロストしても一定の範囲内で追跡が可能です。遠くや森の中に飛び去っても発見する可能性が高くなります。かなり高額ですが一度でも鳥をロストした経験のある方はほとんど購入しています。鳥をなくしたときの損失を考えると??保険と考えるとよいようです。当店では受信機+発信機2個+電池10個をセットで販売しています。もちろん単体での購入も可能です。

←Back

輸送箱

ハヤブサ♀用 前面

背面   前面
ドアオープン

タカを運ぶ輸送用の箱。海外では専用のものやペット用のバリケンなどが使われたりしています。箱におとなしく入ってもらう訓練「箱仕込み」は必要です。日本放鷹協会諏訪流鷹匠 波多野氏の考案による、タカ・ハヤブサ用の輸送箱は各部に工夫がなされた非常に完成された逸品です。
     
価格 58,000円〜
引き出しオープン 引出し式止まり台 上部空気穴(内側) 下部空気穴

←Back

アストロターフ (人工芝)
裏に凹凸がなく、密着した状態で固定できます。
     
価格 2,000円〜

←Back

▲Top